むちうちについて

むちうちについて

むちうちの症状は、長期間にわたることが多く、首だけでなく腰にも痛みなどの影響が出ることがありますので、医師に相談して、心配な部位のレントゲンやMRIを撮ってもらうといいでしょう。

むちうちの治療方法としては、まずは整形外科で処方された湿布を貼ったり痛み止め薬を飲んだりして安静にすることです。

次に整体や接骨院などに通い、リハビリやマッサージ、針治療などを継続的に受けること。さらに、ストレッチ体操や適度な運動をして、体力や筋力をつけていくことなどです。

いずれにせよ、時間がかかるケースが多いので、根気よく信頼できる医師や医院を見つけることが大切です。

関連記事

  1. パソコンによる頭痛の解消法

  2. スポーツが原因で膝の痛みが生じることがあります

  3. ぎっくり腰とはどういうものか

  4. 肩こりは骨盤矯正することで改善できる場合があります

  5. 肩こり解消法は、ストレッチがおすすめ

  6. 少年野球など成長期の選手に多いオスグットとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。